Linux初心者~疑問とか~

システムLinux

はじめに

Linuxも少しずつ触るのが慣れてきたんですが、ちょっと疑問を掘って調べるとすぐにわからないことにぶち当たります(><)
知識っていうのは終わりがないものです。。。
そんなLinux初心者をいち早く脱出したい!!っそんなこんなで調べたことをまとめてみます。

もし、誤りの内容等ありましたらご指摘をお願いし致しますm(_ _)m

パッケージ管理について

Linuxで何かインストールするときによく使う “yum” とか “rpm” とか。。。
例えばApacheをインストールしようと思って、Googleさんに教えてもらうとインストールのやり方とかサイトによってバラバラだったりする。。。
「どの情報を信じれば。。。」「どのやり方が良いんだ!」
って思ってしまいます。
そこで、使用頻度が高い “yum” と “rpm” の違いから調べてみました!!

yum と rpm の違い

どうやら”yum” と “rpm”は別物ではないようです!!

軽くまとめると

  • rpm と yum は別物ではない。
  • yum は、内部で rpm を呼び出して、rpm よりさらに高度な機能を提供している。
  • yum が利用できる場合は、yum を利用する。yum が利用できない場合は、rpm で補う。
    っていうことらしいです。

結論的には、yumを使える時は、yumを使っておけばOK ってことみたいです。

それでは、もう詳しく少し掘ってみます。

yum と rpm の同じ点

  • rpm形式のパッケージを管理するときに使用するコマンド。

yum と rpm の違う点

  • 依存関係のあるパッケージをインストールしてくれるかしてくれないか。
    • rpm:インストールしてくれない。
    • yum:インストールしてくれる。
  • インストール時にrpmパッケージファイルの完全な名前が必要か不要か。
    • rpm:rpmパッケージファイルの完全な名前もしくはURLを指定する必要がある。
    • yum:パッケージ名のみでOK。
  • 未インストールのパッケージ検索が容易に検索できるかできないか。
    • rpm:インストールされていないパッケージの情報検索にパッケージファイルのURLが必要。
    • yum:リポジトリを参照することで、パッケージ名で情報を検索できる。

パッケージ検索を行う場面

  • インストール対象のパッケージが本当にインストールされていないか確認するとき。
  • インストール対象のパッケージがインストール可能か確認するとき。
  • インストール対象のパッケージのバージョンを確認するとき。
  • インストール対象のパッケージの正確なパッケージ名を確認するとき。

補足

  • パッケージ
    ソフトウェアの一覧ファイルをまとめたもの
  • リポジトリ
    パッケージを集めて保管している場所。
  • RMPデータベース
    rpm形式のパッケージがインストールされた情報が/usr/lib/rpmに格納される。
    このデータのまとまりのこと。

参考

システムLinux

Posted by UT