Linux初心者~PHP-fpmのチューニング~

システムLinux, php-fpm, チューニング

はじめに

PHPのパフォーマンス改善で何か方法がないかと探していたところ
* OPcache
というものがあることを知ったので、早速試してみた時のメモです。

OPcache

コンパイル済みのコードを共有メモリへ保存し、PHPがリクエスト毎に行っている作業(スクリプトを読み込み、パースする)を省きパフォーマンスを向上させる。っというものらしいです。

PHPへOPcacheを設定

  • インストール
$ sudo yum install php56-opcache
  • PHP-fpmの設定情報を確認
$ php-fpm -i | grep opcache
Additional .ini files parsed => /etc/php-5.6.d/10-opcache.ini,
・・・
  • PHP-fpmのバージョン情報を確認
$ php-fpm -v
PHP 5.6.33 (fpm-fcgi) (built: Jan 25 2018 23:52:02)
Copyright (c) 1997-2016 The PHP Group
Zend Engine v2.6.0, Copyright (c) 1998-2016 Zend Technologies
    with Zend OPcache v7.0.6-dev, Copyright (c) 1999-2016, by Zend Technologies

OPcacheコントロールパネル(Opcache Control Panel)

  • cURLでダウンロードして、ドキュメントルートへ移動。その後ブラウザで確認。
$ cd ~
$ curl https://gist.githubusercontent.com/ck-on/4959032/raw/ad6362bff017f3c59c96ab395e3308ed52650cab/ocp.php -O
$ mv ocp.php /var/www/work/

参考

PHP-fpmチューニング

参考

Nginxチューニング

参考

システムLinux, php-fpm, チューニング

Posted by UT