スターウォーズ ARTFX+ R2-D2 & C-3PO with BB-8が超お得で完成度高め!

2019年5月28日フィギュア

どうもUT(@ut_1029)です。今回ご紹介するには、「スターウォーズ ARTFX+ R2-D2 & C-3PO with BB-8」であります♪

ちなみに、ダンボーでお馴染みのコトブキヤ(KOTOBUKIYA)のフィギュアなのです!

ARTFX +

ARTFX+のご紹介から!

差替えパーツやボーナスパーツ等による『+』要素フィギュア。ARTFXよりも安価でスケールダウンによるコレクションのし易さを追求した作品のキャライメージを大切にした商品です。様々なプラス要素を秘めた商品です。

コトブキヤ(KOTOBUKIYA)から発売されているフィギュアシリーズです。

さてさて、本題のARTFX+ R2-D2 & C-3PO with BB-8をご紹介します!

ARTFX+ R2-D2 & C-3PO with BB-8

コトブキヤの「スター・ウォーズ/フォースの覚醒ARTFX+第四弾として、
お得なドロイド3体セットが登場。

リーズナブルで集めやすいサイズ。スター・ウォーズの新スタンダードARTFX+シリーズに「スター・ウォーズ / フォースの覚醒」初登場で公開前から人気のドロイドBB-8と、旧作から引き続き登場のR2-D2C-3POをセットにした3体パックが登場!

BB-8の独特なボディ形状は、底にマグネットを内蔵することでベース接地面の造形も失わず再現しています。
また、お馴染みのC-3POは左腕が赤く塗装され、全身のメッキも古びたイメージに。
R2-D2は全身に30年の年月を感じさせる汚し塗装が施されております。
また、脚は差し替えにより2本脚と3本脚状態を選んで飾っていただけます。

それぞれベース接地面にマグネットが入っており、鉄板入り台座に好きなキャラクターと並べる事が出来ます。

 

足元にマグネットが付いています。

なので、
付属の鉄板台の上で安定して自立することが出来ます!

それでは、スペックもご紹介。

発売月

2016年06月

スケール

1/10

製品サイズ

全高
R2-D2:約96mm
C-3PO:約167mm
BB-8:約68mm

製品仕様

PVC塗装済み簡易組立キット

素材

PVC(非フタル酸)・ABS・マグネット

開封

それでは、いざ開封の儀と参ります!


外箱はこんな感じ。

裏面。


中はこんな感じ。

 

それでは、1体ずつ開けていきますー。

R2-D2


パーツごとに袋に入っていました。


汚れた塗装が施されていて、いい感じの味が出ています!

頭が動かないのは少し残念ですが、
結構作りもしっかりしていて、完成度高いんじゃないでしょうか!

あと
ボディの全体的に汚れた塗装がされています。
なので、良い感じの味が出ています!

 

C-3PO


C-3POもパーツごとに袋には入っていました。


腕のジョイント部分は、簡単な作りになっています。


胴体のジョイント部分。


足の関節部分が少しスレている感じの仕上がりになっていました。
中古とかだと「不良品?」って思っちゃいそうですw


C-3POといえば、このポーズw

結構C-3POっぽさがすごく表現されていてお気に入りです!

R2-D2と同様に
足の膝部分が少し削れた加工がされています。

1点残念だったのは、
鉄板台座でないと少し自立が難しいのが残念ポイントでした。。。

BB8


こちらも各パーツごとに袋に入っていました。

BB-8は2パーツ。
写真ではわかりにくいですが、少し塗装が剥げた感じの仕上がりになっていました。

あと
アンテナが気をつけないと折れてしまいそうな感じでした。

 

ポージング

せっかくなので3体(C-3POとR2-D2、BB-8)そろってポージング。

3体揃うと良い感じです♪

 

さいごに

C-3POR2-D2BB-8の3体欲しい人には、すごくオススメです!

フィギュア