続)シャンプーブラシの「MARKS&WEB スカルプマッサージブラシ」をリピート購入したしもう一度紹介してみる

2019年8月14日紹介商品

どうもUT(@ut_1029)です。
これから夏場ですし、さっぱりしたいので、以前にもご紹介した「MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)」の「スカルプブラシ」をリピート購入しました。なので、もう一度紹介しようと思います。

あと、「ボタニカル」と「オーガニック」について調べてみました。

シャンプーブラシの「MARKS&WEB スカルプマッサージブラシ」をリピート購入したしもう一度紹介してみる By UTの日常
シャンプーブラシの「MARKS&WEB スカルプマッサージブラシ」をリピート購入したしもう一度紹介してみる By UTの日常

MARKS&WEB(マークスアンドウェブ)とは

まずは、MARKS&WEBについて紹介したいと思います。

「日本で生まれた、デイリープロダクトのブランドです」。家族や友人、お客様からマークスアンドウェブについて尋ねられたとき、私たちはこのように話しています。肌を清潔にし、すこやかに保つためのスキンケアも、毎日の生活に欠かせないデイリープロダクト(日用品)。赤ちゃんから大人まで、年齢や性別を問わずに必要不可欠なものです。だからこそ、安全性と環境性、有用性のバランスを満たし、毎日惜しみなく使い続けることができる価格で提供したい。マークスアンドウェブは、その理念に基づいてモノづくりを続けてきました。ブランド名の「MARKS」にはお気に入り、「WEB」には広めるという意味を込めています。私たちの考える「お気に入り」を提案し、香りや素材、使い心地など、その日そのときの気分で「選ぶ楽しみ」を感じていただけたら。使ってくださるひとりひとりの生活が、より豊かなものになるように。長くおつきあいいただける存在となれることを願っています。

https://www.marksandweb.com/store/

厳選したオイル・ハーブなどの植物原料、そして精油(エッセンシャルオイル)の香りを最大限に活用したボタニカルアイテム※の企画・販売。オーガニックコットンタオル・帆布等、素材を重視したライフスタイル商品の企画・販売。ホームページにおける、自社商品の通信販売と全国の直営店「MARKS&WEB」の運営。※MARKS&WEBでは、フェイスケア・ヘアケア・ボディケアアイテムを総称して、「ボタニカルアイテム」と呼んでいます。

https://www.marksandweb.com/store/

本社は東京の目黒で、日本ブランドだったんですね(^^;)

デザインとかお店の雰囲気とかで商品を購入したので、知らなかったです。

そしてMARKS&WEBは、通販サイトも展開していますが、実店舗も全国にあるようです。

っと、MARKS&WEBのホームページを読んでて「ボタニカル」とか「オーガニック」とかよく聞く良いやつワードが!

そこで、「ボタニカル」と「オーガニック」についてよくわかっていないことに気づいた(汗)

なので、寄り道して「ボタニカル」と「オーガニック」について調べてみることに!!

ボタニカルとは

オーガニックとボタニカルについて By UTの日常
オーガニックとボタニカルについて By UTの日常

ボタニカルて聞くと、「天然」で「体に良い」って思っているんですが
本当にそうなのか調べてみました。

ボタニカルは、英語でbotanical
翻訳すると、「植物の」「植物由来の」という意味だそう。

そしてボタニカルといえば、シャンプーでよく聞きます。

ボタニカルシャンプー

ボタニカルといえば、シャンプー。

  • 植物の力を取り入れたシャンプー
  • 植物由来で作られた成分を多く配合したシャンプー

ボタニカルシャンプーというみたいです。

オーガニックとは

オーガニックとボタニカルについて By UTの日常
オーガニックとボタニカルについて By UTの日常

そしてボタニカルと同じ?っと思っているオーガニックについても調べてみました。

オーガニックは、英語でorganic
翻訳すると、「有機の」という意味だそう。「無農薬」「化学肥料不使用」「有機栽培」などで育てられた植物を指す言葉。

そして、「ボタニカル」と「オーガニック」では大きく違う点があります。

それは

  • 化学肥料や農薬を使わない
  • 遺伝子組み換え技術を使わない
  • 2年以上、有機肥料での土づくりを行った土地で生産する

などの

国が定めた基準をクリアする必要があるみたいです。

っと、ちょっと余談がながくなりました。

「ボタニカル」と「オーガニック」について

ボタニカルは、「植物」や「植物由来」ということ。
オーガニックは、「無農薬」や「有機栽培」ということ。そして、国が定めた基準をクリアする必要がある。

スカルプマッサージブラシについて

シャンプーブラシの「MARKS&WEB スカルプマッサージブラシ」をリピート購入したしもう一度紹介してみる By UTの日常
シャンプーブラシの「MARKS&WEB スカルプマッサージブラシ」をリピート購入したしもう一度紹介してみる By UTの日常

汗や皮脂など、指先だけでは届きにくい地肌の汚れをしっかりと落とし、頭皮と髪をすこやかに保つシャンプー用ブラシ。心地よい使用感にこだわってつくりました。適度なやわらかさと弾力性のある細い先端が、頭皮にほどよく刺激を与え、血行を促します。シャンプーと一緒にお使いください。

https://www.marksandweb.com/store/g/gGOTY002/

使って見た感想

リピ買いしたので、今回で2つ目となる「スカルプマッサージブラシ」です。

シャンプーブラシの「MARKS&WEB スカルプマッサージブラシ」をリピート購入したしもう一度紹介してみる By UTの日常
シャンプーブラシの「MARKS&WEB スカルプマッサージブラシ」をリピート購入したしもう一度紹介してみる By UTの日常

そして、これまで半年ぐらい使った「スカルプマッサージブラシ」。

シャンプーブラシの「MARKS&WEB スカルプマッサージブラシ」をリピート購入したしもう一度紹介してみる By UTの日常
シャンプーブラシの「MARKS&WEB スカルプマッサージブラシ」をリピート購入したしもう一度紹介してみる By UTの日常

ちょっとわかりやすいように並べて見ます。

シャンプーブラシの「MARKS&WEB スカルプマッサージブラシ」をリピート購入したしもう一度紹介してみる By UTの日常
シャンプーブラシの「MARKS&WEB スカルプマッサージブラシ」をリピート購入したしもう一度紹介してみる By UTの日常

流石に使いすぎて丸くなりすぎかもですね(^^;)

良かった点

改めて新品を使ってわかったんですが、

  • 先端が髪の毛の毛穴を洗ってくれる感覚があって、汚れが取れている気がする
  • シリコンなので、痛くない

注意点

やっぱり以前にも言ったのですが

  • 指に引っ掛けるフックがないので、ポロポロ落としてしまう
  • 結構すぐにブラシの先端が削れていくので消耗品である

さいごに

ちょっと余談が長くなりましたが、「オーガニック」と「ボタニカル」の違いがわかってよかったです♪

また、MARKS&WEBについても改めて調べて日本のブランドだと知れたりしました。

色々調べることって大事ですね!

UTについて
UTの日常

当ブログの管理者UT(プロフィール)です。
無理せず投稿をモットーに頑張っています。なので、更新頻度は低いです。

UTの日常では、オススメしたい商品購入した商品の良かった点や悪かった点のレビューしてます。他にも趣味のダンボー写真音楽Youtubeなど紹介しますので、是非ご覧ください。
オススメ商品や情報の紹介と感想レビュー

フォローしてね!

2019年8月14日紹介商品