UNIQLOのハイブリットダウンパーカーの完成度が凄すぎた!UNIQLOの品質に対する企業努力

紹介UNIQLO

どうも、UT(@ut_1029)です。今回はUNIQLOハイブリットダウンパーカーについて紹介します。ここまでUNIQLO企業努力をしているなんて知らなかったです。是非ご覧ください。

UNIQLOのハイブリットダウンパーカーの完成度が凄すぎた!UNIQLOの品質に対する企業努力
UNIQLOのハイブリットダウンパーカーの完成度が凄すぎた!UNIQLOの品質に対する企業努力

UNIQLO

日本だけじゃなく世界でも知名度がある言わずと知れた洋服メーカーブランドです。

設立は、1974年9月2日(株式会社ユニクロの前身であるサンロード株式会社の設立日)で、株式会社ファーストリテイリングの完全子会社です。

ユニクロは、あらゆる人が良いカジュアルを着られるようにする新しい日本の企業です。

ユニクロ(UNIQLO)というブランド名は、「ユニーク・クロージング・ウェアハウス(UNIQUE CLOTHING WAREHOUSE)」を略したものです。「ユニーク(独自の)」「クロージング(衣類)」「ウェアハウス(倉庫)」。『ほかでは買うことのできない良いカジュアルファッションを、お客様が自由に選び買うことができる』ブランドという意味です。

品質・安全基準の徹底

ユニクロは独自の「グローバル品質・安全基準」を設け、品質・安全管理を徹底しています。この基準は、各国や地域の要求水準より厳しいレベルで設定され、ユニクロの生産担当役員をトップとする「品質確定委員会」で決定されています。生産部は取引先工場と連携しながら、これらの基準を全商品に適用しています。

https://www.uniqlo.com/jp/

UNIQLOの品質やこだわりについて

みなさん一度はユニクロへ足を運んだことや実際に商品を買われていると思うのでご存知と思います。

が、ユニクロ安さの秘密製品品質のこだわりについては、あまり知らないのではないでしょうか。今回はここに感銘をうけたので、ハイブリットダウンパーカーでご紹介させていただきます。

ハイブリットダウンパーカーについて

ハイブリットダウンパーカーは、今年2019年に次世代のアウターとしてUNIQLOが発売した服です。

ハイブリッドダウンアウターとは

中綿とダウン2つのいいとこどりをした次世代アウターです。
東レと開発した吸湿発熱中綿は、身体から出てくる水蒸気で発熱する新素材。
動きの多い部分に使うことで、暖かさと同時に動きやすさとスタイリッシュさも実現しています。

さらにしっかり暖めたい体の中心部分にはプレミアムダウンを使用。
秋口~冬まで長く着られるデイリーウェアになりました。

https://www.uniqlo.com/jp/ja/contents/hybrid-down/men/

ハイブリットダウンパーカーを開発するにあたっては、プロスノーボーダー平野歩夢選手とグローバルブランドアンバサダー契約を結んだことから始まります。競技ウェアとしての「軽さ」「動きやすさ」と「シルエット」を平野選手からヒアリングし、UNIQLO初となるスノーボードのウェア開発を行ったそうです。そうして蓄積した知識を活かしてハイブリットダウンパーカーは作られました。

ハイブリットとは?

ハイブリットダウンパーカーハイブリットとは、「ダウンと化学繊維が部分ごとで切り替えてある」を指しているそうです。

ハイブリットダウンパーカーのハイブリットとは
ハイブリットダウンパーカーハイブリットとは

袖周りの腕に吸湿発熱中綿を使用し、それ以外にダウンを使用しています。これをハイブリットと言っているそうです。上の画像を見てわかりやすいです。吸水発熱といえばヒートテックと同様のテクノロジーです。

腕以外のダウンに関しても、カナダグースモンクレーなどのダウンと同様のダウン90%でフェザー10%という割合でとても高品質なダウンとなっています。

ダウンとフェザーとは

ダウンとフェザーとは
ダウンとフェザーとは

ダウンとは、タンポポの綿毛のようにふわふわと芯がないものです。ダウンは、1羽から5~10gしか摂取出来ないと言われており大変貴重となっています。そんなダウンは吸湿発散性に大変優れています。軽くてたっぷり空気を含んでいて、とても柔らかくて温かい素材です。

フェザーは、赤い羽募金のような羽で羽軸があります。羽軸を持っているので弾力性があり、ある程度型崩れしません。なので、ダウンジャケットではフェザーを使用して型崩れを防ぐようにしています。

ダウンジャケットでは、基本的にフェザーダウンの割合がダウン90%でフェザー10%が良質なダウンジャケットとされています。

ハイブリットの理由

では、なぜ別の素材を使っているのかについてです。それは「シルエット」にあります。ダウンというのは、全体的に膨れてしまいモコっとしたシルエットとなってしまいます。それを改善するために腕回りを補足してボリューム感を減らしたそうです。というのも、最近ファッション界隈で、アンチダウンがトレンドとなり流行りつつあるそうです。

さらになぜ袖なにか?ですが、それは「シルエット」は袖が重要だからです。袖が細いとダウンのように全体がモコっとしたボリュームある洋服でも綺麗な着こなしとなるそうです。肩で洋服のサイズを合わせるのはスーツなどの着こなしには重要ですが、カジュアルな洋服には当てはまらない。そうです。

なので、UNIQLOは袖部分を細くしてシルエットを綺麗にして、ダウンなどの製造コストを抑えつつヒートテック技術を採用して、暖かいダウンを保つ。そういったダウンを開発したのが、ハイブリットダウンパーカーなのです。

どうでしょうか?UNIQLOの企業努力とハイブリットダウンパーカーの凄さが伝わりましたでしょうか?

実は、このハイブリットダウンパーカーUNIQLOの開発努力については、MBさん(@MBKnowerMag)のブログを参考にしました。すごく分かりやすく説明していくれています。めちゃ面白かったです!
ユニクロのハイブリッドダウンをレビュー!カナダグースが必要なくなる超名作!?

UNIQLO誕生感謝祭

UNIQLO誕生感謝祭
UNIQLO誕生感謝祭

先日の2019年11月23日〜27日の5日間にUNIQLO誕生感謝祭が行われました。

UNIQLO誕生感謝祭 - ハイブリットダウンパーカー
UNIQLO誕生感謝祭 – ハイブリットダウンパーカー

ハイブリットダウンパーカーUNIQLO誕生感謝祭で¥7,990と格安でした。購入しようと思ってUNIQLOオンラインストアを眺めていました。

が、こんないゴリ押ししておきながら、ダウンって持ってるしなぁ。。。衝動買いかなぁって。。。思い、今回は断念することにしました(><)

UTについて
UTの日常

当ブログの管理者UT(プロフィール)です。
無理せず投稿をモットーに頑張っています。なので、更新頻度は低いです。

UTの日常では、オススメしたい商品購入した商品の良かった点や悪かった点のレビューしてます。他にも趣味のダンボー写真音楽Youtubeなど紹介しますので、是非ご覧ください。
オススメ商品や情報の紹介と感想レビュー

フォローしてね!

紹介UNIQLO